所  在:埼玉県比企郡川島町

構  造:木造2階建

主要用途:専用住宅

工事種別:新築

敷地面積:1,562.85㎡

建築面積:   118.75㎡

延床面積:   141.26㎡

設  計:Den設計室

施  工:井上建築工業

竣  工:2016年8月

Blog/彩


家族が望む暮らしをカタチにするためたくさんの時間を土地探しに費やし、約470坪の敷地との出会いから木の家づくりがスタートしました。多くの見学会にも精力的に足を運び吟味され、パートナーとして選んでくださりました。
大きな敷地の北側には屋敷林がり、さらにその北に広がる田んぼの風景。季節によっていろんな彩のある風景。畑とビオトープづくりも
望む暮らしのカタチのひとつ。大きな空間と太い柱や梁が好きなご夫婦。いつもお人形さんを持ってきて見せてくれる姉妹。土間のダイニングキッチンと薪ストーブも強いこだわりのひとつ。火のある暮らしを楽しんでくれると思う。
アプローチ動線も特徴的。会社から帰宅した際、外から薪ストーブの灯りが目に入り、出迎えてくれる魅せ方も一工夫。せっかくの北側の田んぼも視線の抜けが魅せてくれる。風景を借景し、自然を近くに感じる空間で共に育っていける。ゆっくりした時間の中で、こころも育んでいける。そんなことも大切にしているご家族だと感じる。お父さんとお母さんの畑仕事や動植物観察。休憩は土間キッチンや大きな玄関の屋根下で。ぐるぐる回れるプランニング。子供達の走り回る風景、きゃっきゃっと遊ぶ声。2階の小窓からちっちゃい顔が覗き込み、キッチンのお料理の音やいい匂いでお腹が空く。いろんな角度からの視線と音と香りが、たくさんのいろどりに包まれる。そんな木の家が出来ました。